上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.14 The Pretenders
iggy.jpg

かなり前の映像なんですけど、好きなんで貼っときます。
2006年にThe Pretendersのトリビュート番組に出演した時の映像です。
上の写真はその時のもので、Iggy PopとChrissie Hyndeと一緒のMike。
すんごい豪華だな、おい。


"Middle of the Road"をThe Pretendersと一緒に演奏する Brandon, Mike, Shirley Manson (Garbage), Kings of Leon, Iggy Pop.
ShirleyとChrissieがめちゃめちゃかっこいい・・・
Iggyは自分のソロ・パート以外の時はMikeの隣で地味に、でも気持ちよさそうに踊ってるのがかわいいです。


Message of Love with incubus


Drive with the Pretders

スポンサーサイト
無題

VH1 Rock Honorsのincubusパフォーマンス映像とレッド・カーペットのBrandonのインタビュー映像です。

I can see for miles
インタビュー映像

incubuscafetacuba.jpg

incubuscafetacuba3.jpg

incubuscafetacuba2.jpg

今年サマソニに出演するメキシコ出身のCafe Tacubaは、2005年にラテン・グラミー賞でincubusと一緒にパフォーマンスをしています。
彼らは1989年に結成し、グラミー賞及びラテン・グラミー賞を受賞しており、『アモーレス・ペロス』や『天国の口、終わりの楽園。』のサントラにも曲を提供してるので、聞いたことある方も多いと思います。
個人的にメキシコにハマってるので、サマソニで来日した際には単独公演やってほしいです。

こちらがラテン・グラミー賞でincubusと一緒にパフォーマンスした際の映像です。
途中で音声が消えるのは、F-Wordのせいです。
Cafe TacubaバージョンのMegalomaniacも好きなんですよねぇ。
かっこいい。

今年11月に行われるアメリカ大統領選へ投票へ行こうとincubusが呼びかけてます。
incubusはオバマ氏を支持しているそうです。


で、最後のMikeは一体何してるんですか?
そりゃBruceも驚いて逃げだすわ。
でもMikeかわいい~
enjoyincubus.com, myspace, facebookに極東ツアーに来てくれたファンへのThanks Videoが公開されてます。

17日のHouse of BluesでBenとSekouがレスラーマスクを被ってドラム・セッションをしたと書いたんですが、どうやらあれ、1回だけのパフォーマンスではなく19日のThe Avalonでも演ったようです。



今までincubusのオモロ担当は主にJoseで、Benはイケメン担当かと思ってたんですが、今日から私の中でBenはオモロ担当へ移動となりました。
Benの動きがかわいすぎです。

覆面メンバーに彼もスカウトしてくれないかな、Ben。
彼もパーカッションとダンス出来ますけど?
508529729_9317acba8a.jpg
この人、Jason Falknerの弟です。
Wounded Cougarっていうバンドで本気で遊んでます。→Wounded Cougar Myspace

1月18日のPanomaの"Eulogy"のライブ映像がyoutubeにあります。
ものすっごい笑顔ですね、Ben。
楽しそう。
やっぱり、このくらいのサイズのハコはいいですよねぇ。
私も今まで色々ライブに行って、フェスとか大会場でも楽しかったけど、やっぱり自分の中で特別なライブになってるのって小さいハコでのライブですね。
20日のSanta BarbaraのライブではBad Brainsをカバーしたそうです。
誰か録音してないの???
「Benがギター弾けるのは知ってたけど、やっぱすごいよね!!」と言っているファンがいたんですけど、私はThe Roots時代のBenのギターが大好きでした。

The Roots - The Seed 2.0

そういや20日に?uestloveがAIRSに来てたみたいですよ。
YouTubeにブラジルでバケーション中のBrandonとJared Letoの映像がありました。
投稿者は堂々と隠し撮りしてます(言葉に矛盾があるけど、こうとしか言いようがないです/笑)。
席を立ったBrandonがカメラに気付いて近づいてきた時、「プライベートだから撮るの止めてくれる?」と言うのかな?、と思ったんですが普通に会話してますね。
良い人すぎる!!
Brandonが近づいてきても撮影者が動揺するような感じではなく、普通に撮り続けてるのがすごい。
投稿者もいい度胸してますねぇ(笑)

周りの雑音が邪魔してあまり会話が聞き取れないんですけど、Brandonが「オーストラリアとアジアでツアーするよ」と言ってまして、その後詳しくどこの国に行くか言ってくれるかなぁ、と期待したんですが特に言及してませんでした。残念。
結構髪伸びましたね、Brandon。
右手首にしているゴムが一瞬赤に見えて、「えっ!?カバラに入ったの?」と勘違いしたんですが、只の髪ゴムでした。
あぁ~、びっくりした。

それにしてもプライベートなのに隠し撮りされて、更にYouTubeにまで投稿されて、プライバシーなんてものは完全にありませんね。
有名税の一つかもしれませんが、居心地悪いでしょうね。
本来ならこういった映像は紹介するべきではないんですが、私も罪悪感を感じつつも「レアな映像だなぁ」と思って見てしまいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。